royal furniture collection logo

EXCLUSIVE DISTRIBUTOR
北欧照明・北欧家具 日本総販売元
ロイヤルファニチャーコレクション

東京照明ショールーム
スカンジナビアの光とデザインをご紹介しています。
TEL:03-5843-1805

“古”と”新”のデザインを融合させること、それが私たちの使命です。

私たちは、”古”と”新”を一つ屋根の下で結びつけることがインテリアの多様性を育て、
その選び方次第で空間に楽しい印象をもたらすと信じています。
そして、それらのデザインから心地よい物語が紡がれることでしょう。

上記のように、私たちの使命は、そこここにある点をつなぎ、
デザインパートナーたちと一緒に信念を尽くすことです。
彼らは、自然界にあるかたちや、あるいは成長し変化し続ける木を削りながら、
デザインのインスピレーションを得ることもあります。

私たち、グリーンホルト社は、デンマークのグリーンホルト教区の小さな村、Sørup(ソゥーロップ)にあります。
グリーンホルト教区は、女王陛下が暮らすエスルム湖畔のフレデンスボー城に隣接しています。

プロダクト

FRANK’s ROCKING(フランクスロッキング)

Franks Rocking

1958年、デンマークのヨルゲンセン家具工場(後にブラーミンと社名変更)から
FRANK’s ROCKINGの原型となるロッキングチェア「No.182」が発表されました。
瞬く間に国外へ輸出された「No.182」は、当時大きな成功を収めました。
このロッキングチェアは、1960~70年代にかけて数多く製造され、
ヴィンテージ市場での存在感は現在でも絶大です。

Frank Reenskaug(フランク・レンスコー)

Frank Reenskaug(1919-2001年)。
ノルウェー国立工芸・芸術産業学校(通称SHKS)で家具デザインを学んだフランクは、1952年に卒業。
同年、折りたたみ式の椅子を発表し、2年後にミラノの美術展覧会・トリエンナーレに出展しますが、
椅子を量産化したのは1956年のクロスチェアが最初でした。
またノルウェーのドランメンという町に、自身の家具店をオープンし、長い間営んでいました。